FREETEL REI 麗の指紋認証機能で指を登録する方法や使い方!

スポンサードリンク

FREETEL REI/麗の指紋認証機能について

格安スマホの「FREETEL REI/麗」はホームボタン式の指紋認証機能が搭載されているので、AppleのiPhoneのような感覚で使用することができますが、使ってみた感想としては指紋の認証速度はそこそこ速いように感じます。

第2世代のTouch IDを搭載しているiPhone 6sと比較すると遅くて精度は低いですが、その他のiOSデバイスに採用されているTouch IDと比較してもほぼ同じくらいの速度で認証してくれているように思います。29,800円という価格で指紋認証機能も使えてしまうのでコストパフォーマンスとしてはかなり高いですよね。

FREETEL REI 指紋認証

ということで、この記事では「FREETEL REI/麗」の指紋認証機能を使う方法について紹介します。

指紋認証機能の設定

「設定」アプリを起動して中盤くらいにある項目の「セキュリティ」→「指紋」を選択します。

セキュリティの設定 指紋の設定

画面ロックを掛けていない場合は、「パターン」、「PIN」、「パスコード」のいずれかから画面ロック機能を有効にする必要があります。

指紋によるロック解除 指紋の設定

画面ロックの設定が完了したら、いよいよ指紋の登録作業をします。基本的にはiPhoneやiPadのTouch IDと指紋登録をする方法は同じとなっており、数回指をセンサーにタップするだけで登録することができます。

センサーを探す 指紋の登録

指がセンサーに触れるとブルッとスマホが震えます。ただ、振動はかなり控えめとなっており、本当に振動しているのか分からないことも…。全体的にバイブの振動が弱めなのが少し気になるところです。

FREETEL REI 指紋登録

数回、指紋を登録すると完了します。登録回数はiPhoneと比べると少ないので速く登録することができますね。他の指の指紋を登録したい場合は「別の指紋を登録」から登録可能です。

指紋登録完了 別の指紋を登録

なお、FREETEL REIでは最大で5つまでの指紋を登録することができます。

スポンサードリンク

Google Playでも指紋認証が可能

FREETEL REIの指紋認証機能は画面のロック解除だけではなく、Google Playでアプリなどを購入するときにも使用することができます。初期設定ではオフになっているので、Google Playの「設定」から指紋認証機能を利用できるようにしておきましょう!

Google Play Google Playの設定

設定の項目の中に「指紋認証」の項目があるので、有効にしてGoogleアカウントのパスワードを入力すれば、Google Playで指紋認証を使ってアプリを購入したりすることができるようになります。

Google Play 指紋認証 Google Play パスワード

まとめ

最近では3万円前後の中間モデルともいえるスマートフォンにも指紋認証機能が搭載されつつありますが、今後はよりスタンダードなセキュリティツールになりそうです。Androidスマホの指紋認証は背面部分に搭載されているモデルが多い中で、iPhoneと同じように画面下のホームボタンに指紋認証機能が埋め込まれているのは「FREETEL REI」以外にあまりないのでiPhoneユーザーも気軽に乗り換えることができるかもしれません。

ただし、ホームボタンが横長で縦に小さいので少しだけ使い難いと感じるかもしれませんが…。

個人的には背面側に搭載されている指紋認証ってかなり使い難い(机を置いて使うときにわざわざスマホを持ち上げないといけない)ので、この設計はかなり嬉しいです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。