12インチ新型「MacBook」登場!Skylakeでパフォーマンスとバッテリー駆動時間向上へ!

スポンサードリンク

新型の12インチMacBookが発売開始!

Appleが12インチMacBook(Early 2016)を突如発表、販売を開始しました!

主な特徴としては、デザインはそのままに新色としてローズゴールドが新たに追加され、CPUにIntelの第6世代Coreプロセッサ「Skylake」を搭載したモデルとなっています。

新型MacBook

旧型モデルと新型モデルのスペックの違いを比較してみました。

新旧MacBookのスペック比較

新MacBook 旧MacBook
ディスプレイ 12インチ 2,304 x 1,440ピクセル 226ppi
CPU 256GB:1.1GHzデュアルコア Intel Core m3
512GB:1.2GHzデュアルコア Intel Core m5
CTO:1.3GHzデュアルコアIntel Core m7
256GB:1.1GHzデュアルコア Intel Core M
512GB:1.2GHzデュアルコア Intel Core M
CTO:1.3GHzデュアルコアIntel Core M
GPU Intel HD Graphics 515 Intel HD Graphics 5300
RAM 8GB 1,866MHz LPDDR3 8GB 1,600MHz LPDDR3
バッテリー容量 41.4Wh 39.7Wh
電池持ち 最大10時間のワイヤレスインターネット閲覧
最大11時間のiTunesムービー再生
最大9時間のワイヤレスインターネット閲覧
最大10時間のiTunesムービー再生
サイズ 28.05cm x 19.65cm x 0.35〜1.31cm
0.92kg

基本的には内部スペックが最新スペックのCPUに刷新される形となっており、パフォーマンスが向上していることが期待されます。

なお、グラフィック性能は前モデルから25%速くなっており、フラッシュストレージの速度も向上しているようです。12インチMacBookは性能がかなり低いモデルだったので、Skylakeプロセッサに置き換わるだけでも体感速度が向上しているのではないでしょうか。

また、バッテリー容量も少しだけ増加しているようで電池の持ちが少しだけ向上しているようです。新色となるローズゴールドが追加されたことでiPhoneやiPadと同じカラーリングに統一することができるので、iPhoneでローズゴールドを利用している方にとっては嬉しいラインナップといえそうですね。

それにしても、いきなりの発表で驚きましたが販売ページのリンクが切れているようで購入はまだできないようですが…(4/19 23:40現在)

追記:販売が開始されました。

販売価格は、1.1Ghzモデルが148,800円、1.2Ghzモデルが184,800円となっており価格変更はありませんでした。

→ MacBook – Appleオンラインストア

実際に購入して使ってみた感想、レビューを記事にしたので参考にして頂けたらと思います。旧モデルと比較するとかなり体感速度は速くなっており、使いやすくなっているように感じます。

なお、13インチと15インチのMacBookが新しいデザイン設計で発売されるという噂があります。これは現行のMacBook Airの後継機とみられており、11インチが廃止される代わりに15インチモデルが新たに加わるというもの。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。