Apple USB-C 充電ケーブルで充電できない不具合!交換プログラムの案内を開始へ!

スポンサードリンク

Apple USB-C 充電ケーブルの交換プログラム

Appleは12インチのMacBookに同梱している、または別売りで販売された「Apple USB-C 充電ケーブル」のケーブル交換プログラムを開始しました。

不具合品を利用することで、設計上の問題によりMacBookと接続しても充電されない、または断続的にしか充電されない場合があるとのこと。

判別方法

対象となる充電ケーブルの見分け方をサポート文章にて公開しており、対象のケーブルには”Designed by Apple in California. Assembled in China” と刻印されており、新設計されたケーブルにはシリアル番号が刻印されているとのことです。

USB-C 交換プログラム

非常に確認しづらいのですが、実際に僕が所持している「Apple USB-C 充電ケーブル」を確認してみたところ対象となる充電ケーブルだったようです。

Apple USB-C 充電ケーブル 交換品

というか、ものすごく文字が小さくて見つけるのが大変。

スポンサードリンク

手続き方法

製品登録時やApple Online Storeで購入した時に有効な住所を記載しているユーザーに対して、2016年2月末までに新しいケーブルが送付されるとのこと。

自分で交換手続きをするには以下の3つで可能です。

  • Apple Store 直営店で交換する (Genius Barの予約が必要)
  • Apple 正規サービスプロバイダで交換する。
  • Apple サポートに問い合わせ

本プログラムは2018年6月8日まで適用されます。

追記:すでに交換用のケーブルの送付が開始されています。

MacRumous

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。