iPhone 6s/6s Plusで電池残量が更新されない不具合の対処法をAppleが公開

スポンサードリンク

iPhone 6s/6s Plusで電池残量表示が更新されない不具合

Appleが「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」にてバッテリーの残量表示が更新されない不具合があることを発表し対処法についてサポートドキュメントを発表し公開しています。

バッテリー残量

バッテリーの残量表示が更新されない不具合は「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」の2機種で手動で時間を変更したりタイムゾーンを変更した場合に発生がするようです。旅行時に手動でタイムゾーンを変更したりするユーザーは不具合に出くわす可能性は高いと言えるかもしれませんが、通常に使用方法においては問題が発生することはなさそうです。

対処法としては「設定」→「一般」→「日付と時刻」の設定が「自動」になっているを確認をして「iPhoneを再起動」することで解決することができるようです。

iOS 時刻の設定

もし、どう不具合で悩んでいる方がいたら試してみてください!個人的にはiPhone 6sの電池の減りが最近激しいのでこれをなんとかして欲しいのですが。ここ最近、特に電池の減りが激しいような気がします。これってiOS9.2の不具合だったりするんでしょうかね。

なお、iOS9には低電力モード機能が追加されるなど、より省電力を意識した設計になっています。

AppleMacRumors

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。