Apple Pencilはそう簡単に折れない!強度テストをした動画が公開される!

スポンサードリンク

Apple Pencilの強度は?

iPad Pro専用の「Apple Pencil」ですが、充電をするときは内蔵されたLightningコネクタをiPad Proに挿すという何とも革新的(?)な充電方法となっていますが、気になるのは強度的にどれほどのものなのかという点です。

iPad Proは本体が大きい上にApple Pencilの充電をLightningコネクタから行うとなるとかなりの横幅を取ってしまうことに。もしかすると、手違いでApple Pencilを折ってしまうかもしれない…なんていう不安もあります。

しかし、Apple Pencilはそのようなことを想定しているのか、ある程度の力をかけても折れて壊れるということはないようです。

強度テスト

ユーチューバーであるZach Straley氏がApple Pencilに負荷をかけてどれくらいの力で破壊することができるのかという実験動画を公開しています。Apple Pencilを接続した状態で左右にグリグリします。

Apple Pencil 破壊テスト

この映像を見ると折れてしまっている…と思ってしまうのですが、Apple Pencilのヒンジ部は非常に柔軟に設計されており曲がっているだけで壊れてはいないようです。なので、左右に何らかの負荷が掛かったとしてもある程度なら大丈夫といいうことになります。

縦方向には少し弱い?

ただし縦方向にグイッとすると…

Apple Pencil 壊れる

バキッと壊れてしまうようです。

Apple Pencil 破壊

ただし、コネクタは無事のようで使うことはできるのかもしれません。あくまで本体のカバーが破壊されただけのようです。また、Apple Pencilを両手で持って破壊しようと試みますが、非常に硬く曲げることはできなかったようです。

Appleもこのような充電方法で誤って壊れてしまうことがないようにの強度を確保しながら設計をしたこと間違いないでしょう。

Appleは鉛筆を開発したと言っていましたが鉛筆のように折れることもないみたいで、そう簡単に壊れることがないということがわかって少し安心です。それにしても、Apple Pencilは品薄状態が続いており、僕の手元にもまだ届いていません。

そんなApple Pencilを破壊するとは…なんと勿体無い。

Apple Pencil – Appleオンラインストア

Cult Of Mac

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。