ワイモバイルがスマホ4台契約でSoftBank光が無料となる「光おトク割」を発表!

スポンサードリンク

ワイモバイルが「光おトク割」を提供へ

ワイモバイルとウィルコム沖縄が、ソフトバンクBBが提供を開始する「SoftBank 光」とワイモバイルのスマートフォンを同時契約をすることでスマートフォンの月額料金(スマホプランS/M/L)を最大で5,200円割引く「光おトク割」の提供を2015年3月1日より開始することを発表しました。

ワイモバイル 光おトク割

「SoftBank 光」の料金は戸建て(Home)が月額5,200円、集合住宅(マンション)が月額3,800円なのですが、ワイモバイルのスマートフォンを戸建て契約の場合は4台契約すると5,200円、集合住宅の場合は3台契約すると3,800円の割引を受けることができ実質無料で「SoftBank 光」を利用できるというものなります。

ワイモバイル 光おトク割の仕組み

つまり、ワイモバイルを4台契約でSoftBank 光が無料

スマートフォンを4台契約するってかなり敷居が高いですが、家族4人いた場合は全員がワイモバイルと契約すれば「SoftBank 光」が実質無料で利用できるということになります。

また、4台はさすがに無理という場合でも、1台〜3台の場合でも1台あたり500円の割引を受けることができるので、元々安いワイモバイルのプランですからリーズナブルといえるかもしれませんね。

追記:SoftBank Airとの組み合わせも可能に

ソフトバンクが提供しているモバイル回線を利用した固定回線の代わりを想定したSoftBank Airと「光おトク割」を組み合わせることも可能となっています。例えば、SoftBank Airとワイモバイルを1回線で毎月500円の割引を受けることができ、ワイモバイルを4回戦契約することで最大で3,800円の割引を受けることが可能となります。

追記:組み合わせによっては格安SIMよりもお得になるかも?

ワイモバイルはドコモ、au、ソフトバンクの大手3社と比べても基本料金が安く契約をすることができるので、音声通話込みの格安SIMと光回線の組み合わせよりも上手く契約することで安く通信費を抑えることができるようになるかもしれませんね。

光おトク割
スポンサードリンク
スポンサードリンク

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。