iOS版「1Password 5.2」でパスワード生成機能とワンタイムパスワードに対応!

スポンサードリンク

1Password for iOS 5.2がリリース!

iPhone・iPadのパスワード管理アプリの代名詞ともいえる「1Password」がバージョン5.2をアップデートし、Mac版で利用可能だったランダムなパスワード生成機能がiOS版においても利用可能になりました!

ipassword

ランダムなパスワードを簡単に作成し保存、連携!

1Passwordはパスワードの管理連携をするだけではなくランダムなパスワードが作成できてこそ真の力を発揮することになります。Mac版のアプリにはランダムなパスワードを作成してくれる「Login Creator」機能が実装されていまいたが、iOS版においても同じ機能を使うことが可能となります。

1password ランダムパスワード

これだけ複雑なパスワードを作成しておけば、まずパスワードを見破られることはなく保存をしてSafariなどと連携も可能なので忘れる心配もありません。というか覚えられませんので。

スポンサードリンク

Pro向けにはワンタイムパスワードの利用も可能に

有料ユーザーとなるPro向けにはさらにセキュリティを高めることができるワンタイムパスワードを発行することが可能となりました。

1p ios otp

個人の利用でここまでの設定が必要とは思えませんが、企業などの重要なサイトへのアクセス時などで利用するなどを使い方の幅が広がるのではないでしょうか。

Apple純正のiCloudキーチェーンも便利な機能ですが、パスワードを一括管理し易いアプリとなっており、基本機能なら無料で使うことができるので一度試してみてはいかがでしょうか。

1Password App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

9To5Mac

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。