Appleが2015年第3四半期(4~6月期)決算発表!MacとApple Watchの売上増加へ!

スポンサードリンク

Appleが2015年度第3四半期(2015年4~6月期)の業績を発表

Appleが2015年度第3四半期(2015年4~6月期)の決算を発表しました!売上高は496億ドル(約6.1兆円)となり、純利益が107億ドル(約1.3兆円)、1株あたりの利益は1.85ドル(約227円)になったとのこと。

Apple

各製品の販売台数(前年比/前期比)

各製品の販売台数は以下の通りです。

iPhone販売台数 4,753万4,000台(+35% / -22%)
iPad販売台数 1,093万1,000台(-18% / -13%)
Mac販売台数 479万6,000台(+9% / +5%)

iPhoneは前年比35%の販売増となっていますが第2四半期から22%減となっています。iPadは前年比、前期比ともに販売数を減らしていますが、Macに関しては前年比で9%増、前期比で5%増とかなり順調に推移しているようです。

各製品の売上高(前年比/前期比)

各製品の販売台数は以下の通りです。

売上高 496億500万ドル(+33% / -25%)
純利益 106億7,700万ドル(+39% / -22%)
1株の利益 1.85ドル
iPhone 313億6,800万ドル(+59% / -22%)
iPad 45億3,800万ドル((-23% / -16%)
Mac 60億3,000万ドル(+9% / +7%)
その他デバイス 26億4,100万ドル(+49% / +56%)
サービス 50億2,800万ドル(+12% / +1%)

2015年度第3四半期(2015年4~6月期)の売上は496億500万ドルと前年比で33%増、前期比で25%減という結果となっており、iPhoneの新モデルが秋に控えていつも通り販売数は低下しているようです。とはいえ、前年比数値では59%も売上増となっているのが凄いところ。

その他デバイスが前年比で49%増、前期比で56%増となっているのはApple Watchの売上高が入っているようです。Apple Watchは単体での発表はされませんでしたが、売上高に貢献をしていることは間違いなさそうです。

地域別売上高(前年比/前期比)

地域別売上高は以下の通りです。

アメリカ 202億0,900万ドル(+15% / -5%)
ヨーロッパ 103億4,200万ドル(+19% / -15%)
中国 132億3,000万ドル(+112% / +21%)
日本 28億7,200万ドル(+9% / -17%)
アジア太平洋地域 29億5,200万ドル((+26% / -30%)

前年比は大きく増加し、前期比では売上は減少していますが中国だけはまだまだ伸びを見せており、2015年度第2四半期と比較して21%増となっており、まだまだ伸びる市場であることが確認出来ます。ただ、中国バブルが弾けたという報道もありますので、今後影響がどれくらい出るのか注視すべき点といえるかもしれません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。