iOS8.1.2でLINEの通知が来ない、起動しないなどの不具合

スポンサードリンク

iOS8.1.2でLINEの通知が来ない

今頃、気づいたのですが「iOS8.1.2」にアップデートしてからLINEの通知が来なくなっていました。どうやら、iOS 8.1.2にアップデートしたときにLINEの通知設定が勝手にOFFになっていることが原因のようですね。

LINE以外にもTwitterなどのアプリの通知が来ないという現象が起きているみたいなので、iOS 8.1.2にアップデートをしたら一度通知設定の確認をしておいた方がよさそうです

LINEの通知設定の確認方法

通知の設定はiPhone側とLINE側の両方を設定する必要があります。iPhone側は「設定」→「通知」→「LINE」から「通知を許可」がオンになっていることを確認します。

LINE 通知許可

LINE側はアプリを起動して「設定」→「通知」から通知をオンになっていることを確認します。

LINEの通知設定

これらの設定をオンにすることで基本的に通知は復活すると思いますが、一部の方では復活できない状況になっているようです。

LINEが起動出来ない不具合も

スポンサードリンク

また、LINEアプリ自体が起動しないという報告もあります。

これは12月21日配信が開始された「LINE 4.9.0」の不具合の可能性が高いようで、このバージョンからiPhone 6/6 Plusの画面に最適化されたバージョンとなりました。

これが影響しているのかiPhone 5sなどの旧モデルで起動が出来ないという場合が多いようです。

関連 LINEがiPhone 6/6 Plusの画面最適化と検索機能を追加!

原因はよく分かりませんが、一度アプリを削除して再インストールしたら起動出来たという例もあるので起動が出来ない現象になったらとりあえずアプリを削除して再インストールする必要があるのかもしれません。ただ、再インストールとなるとLINEのトーク履歴が消えてしまう可能性もあるので少し躊躇してしまいますね..。

他にも着せ替えをデフォルトにしたら直ったという声もあり、よく分からない状況です。

丁度、iOS8.1.2とLINE 4.9.0のアップデートの不具合が重なり、起動が出来ないなど通知が来ないなど不具合の声が大きくなったという印象を受けます。

いずれにしても、早いアップデートが望まれるところです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。