行動を記録しタスク管理するiOSアプリ「1Day1Do」がシンプルで使い易い!

スポンサードリンク

タスク管理アプリ「1Day1Do」がシンプルで分かりやすい!

タスク管理アプリは数多くアプリとして存在しますが、「1Day1Do」というiPhoneアプリは非常にシンプルでとても使いやすいタスク管理アプリです。

1Day1Doではやりたい行動を項目化して1日1回の行動を目指して記録を付けていこうというコンセプトのもと開発されたアプリです。

使ってみて非常に便利だったので1Day1Doについて紹介したいと思います。

1day1do001.jpg

「1Day1Do」の使い方

インストールはiPhoneのApp Storeから検索してインストールをします。

アプリを起動してまずは行動を設定します。

例えば「運動をする」や「ランニング」という項目を追加するにはアプリを起動し右上の「+」ボタンを選択してタスクを新規作成をします。

1day1do タスク追加

「ToDo Name」に項目名を入力し「+」ボタンを選択します。

1day1do 追加 タスク

するとホーム画面に作成した項目が追加されます。

1day1do004

そして、実際に運動をするときに「行動を開始する」のボタンを選択すると時間がカウントされます。

1day1do カウント開始

運動が終わった時に「行動を終了する」をクリックすれば時間のカウントが終了します。

1day1do006

行動した時間は「データ」に記録され「日」「トータル」「平均」などの情報に格納され情報化され、さらにグラフで日々どれほど行動をしたかなども一目でわかるようになっています。

1day1do007

また、記録を取り忘れたとしても「記録する」から手動で行動を記録することが可能となっています。

1day1do008

1Day1Doは名前の通り1日1回行動することを目的に作られたアプリです。「設定」から時間を設定し「通知」の設定をオンにしておくことでまだ行動をしていない場合に通知されるという機能も搭載されています。

1day1do 通知設定

毎日の繰り返すをすることで当たり前の行動になればこのようなタスク管理は必要ないのかもしれませんが、物事をやり始める時はどうしても忘れてしまったりしてしまうことがあります。しかし、1Day1Doが通知してくれて行動をした時間を記録し管理してくれることで行動の習慣化をする手助けになってくれるアプリです。

スポンサードリンク

他にも時間の節約をすることもでき、例えばブログを書いている時間を削減したいと思った時に、1Day1Doで時間を計測しているので、日々続けることで時間短縮に役に立つかもしれません。

操作が非常にシンプルなので、操作している時間が勿体ないということもないアプリなので、自分の行動を正確に記録したいという方には是非オススメのアプリです。

僕は「ランニング」と「ブログ」の2項目を作って使っています!

1day1do010

どれほどブログを書くのに時間が掛かっているかなど計測したことがないので、これで効率が上がればいいなと思いつつ、実戦中です。

1Day1Do 時間をムダにするな!-勉強にも読書記録にもトレーニング継続にも!続けるToDo- App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。