iMessageとFaceTimeのアクティベートができない時の解決方法

スポンサードリンク

iMessageとFaceTimeが使えない!

iPad Air 2を設定している時にちょっとしたトラブルがありました。

iCloudの設定はちゃんと上手くいきカレンダーやメールなどの同期はきちんと動作をしているのにiMessageとFaceTimeの設定がうまく出来ませんでした。

解決方法と共に紹介したいと思います。

メッセージとFaceTimeの設定はiCloudとは別でする必要があるようで、機能をオンにするのはApple IDとパスワードの入力が必要になります。

通常なら二つの情報を入力するだけで機能が使えるはずですが、ごく希にアクティベーションが出来ない状況になるようです。

iMessage  アクティベーション FaceTime アクティベーション

環境によっては違うと思いますが、僕の場合は下記の方法で利用できるようになりました。

スポンサードリンク

ネットワーク設定をリセット

「設定」→「一般」→「リセット」から「ネットワーク設定をリセット」をします。

IMG 0005

これを実行することでWi-Fiなどのネットワーク設定がリセットされるので再びパスワードなどを入力する必要がありますが、これで使えるようになる可能性があります。

IMG 0006

ちなみに、iPad Air 2でもiOS 8とOS X Yosemiteの連携機能であるHandoffが使えなかったのですが、iCloudからサインアウトをして再びサインインすると使えるようになったりと、iCloud周辺の機能の不安定さを感じてしまいます。

とても便利な機能のひとつなのでもう一歩、安定させて欲しいところですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

  • 私も、同じようなことになっています。
    そのため、ネットワーク設定をリセットしました、しかし
    いくらやってもアクティベーションの失敗という文字が書いてあります。
    さらに、imessageのアクティベートをやっているのに、
    FaceTimenのアクティベーションの失敗と書いてあります。
    どうすればいいのでしょうか。

  • 私の場合、iOSを10.1.1にアップデートした直後に同じ現象になりましたが、基本に戻ってiPad の電源を切って再起動したらサインイン出来るようになりました。

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。