日本でのApple Payは2016年後半から2017年にサービス開始か

スポンサードリンク

日本でのApple Pay導入に向けて動きだす?

Appleが2月18日から中国にて「Apple Pay」のサービスを開始することが明らかになっていますが、日本においては2016年後半から2017年前半にも「Apple Pay」のサービスが開始されることになりそうだとマイナビニュースが伝えています。

applepay-640x403.jpg

情報によると日本での導入に受けた動きが鈍いながらも水面下では動いていることが確認できているそうです。

さらに、ジャーナリストの林信行氏が、Master Cardのイベント「MasterCard Japan Innovation Forum 2016」にて2016年後半から非接触決済のサポートを開始するという説明のスライドでApple Payに関する文字を確認したとのこと。

なぜかApple Payが書かれたスライドに関して飛ばされてしまったようですが、もしかしたら公開してはいけない情報だったのかもしれません。(なら、なぜスライドにApple Payの文字を盛り込んだのか謎が残りますが..)

Apple PayとSamsung Payのデモ

スポンサードリンク

しかし、実際にApple PayとSamsung Payのデモを行ったそうなので、間違いなく日本でのサービスに向けても動き出しているのは間違いないようです。

日本はiPhoneを利用しているユーザーが他の国と比較しても多いので、もっと早い段階でApple Payが対応してほしいところではありますが、なかなか実現しないのが実情です。

今回の情報では具体的に水面下ながらもApple Pay対応に向けて動きだしているということで、かなり期待することができるといえそうです。

気になる、記になる…

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。