DMM mobileはバランス、Niftyはスピードか?格安SIMの料金・実効速度を比較

スポンサードリンク

評価の高い格安SIM「Nifty」と「DMMmobile」

格安SIMをいくつか試しに使っているのですが、僕の中でなかなか評価が高いのが「NifMo by Nifty(ニフティ)」と「DMM mobile」です。

どちらも2014年後半にサービスを開始しましたが、ニフティはブロードバンド業界では老舗なのでさすがの安定感があります。DMM mobileは格安SIM業界でも評価の高い「IIJ」の回線を使用していることもあり、前評判でもなかなか良いという声が多かったですね。

iPhoneと格安SIM

写真はiPhoneの画像を使っていますが、今回の速度チェックに使った機種はASUSのZenFone 5です。iPhoneはAPNプロファイルをSIMを入れ変えるたびに削除しインストールしないといけませんので…。

今回の比較したNifMo by Nifty(ニフティ)とDMM mobileの料金プランは次の通りです。

NifMo by Nifty(ニフティ)

コース名 最大受信通信速度 通信容量上限 月額基本料
Nifty データ3GBプラン 150Mbps 3GB/月 900円
Nifty データ5GBプラン 150Mbps 5GB/月 1,600円
Nifty データ10GBプラン 150Mbps 10GB/月 2,800円

ニフティは2GBのプランなら900円と手頃な価格で利用できるのですが、4GB以上のプランになると少しだけ割高となってしまいます。(2015年2月に料金が改定されました。>>格安SIMのデータ通信量の増量や価格競争激化!4月からプラン改訂業者続々と!

DMM mobile

2015年3月26日に料金が改定され新たに2GBプランも追加されました。
>> DMM mobileが格安SIMの料金プランを改定!業界最多プラン・最安値を実現!

コース名 最大受信通信速度 通信容量上限 月額基本料
データSIM 1GB 150Mbps 1GB/月 660円
データSIM 2GB 150Mbps 2GB/月 770円
データSIM 3GB 150Mbps 3GB/月 850円
データSIM 5GB 150Mbps 5GB/月 1,270円
データSIM 7GB 150Mbps 7GB/月 2,040円
データSIM 8GB 150Mbps 8GB/月 2,140円
データSIM 10GB 150Mbps 10GB/月 2,250円

DMM mobileは1GBプランが660円から利用できるので、本当に低価格で利用したい人には持ってこいのプランで、7GBの容量でもかなり価格が安く抑えられていますね。料金だけで比較するとDMM mobileの方が優位でしょう。

では、実行速度を測ってみます!

DMM mobileの実測値

DMM mobile 実測速度

上の2個は通信制限を受けた速度で公称値の200kbpsよりも速い速度を記録しています。そして、150Mbpsの高速通信時は受信で15Mbps〜24Mbps、送信で6Mbps〜13Mbpsを記録しており、そこそこのスピードが出ているようです。

ちなみに、DMM mobileは通信制限の200kbps通信時でも一定量だけ高速通信で読み込みを行う「バースト機能」が搭載されているので、低速時でもウェブサイトの読み込みなどは確かに体感速度で遅いと感じることは少ないように思います。

DMM mobileデビュー!基本料金¥0キャンペーン実施中!

NifMo by Nifty(ニフティ)の実測値

ニフティ 格安SIM 実測速度

上の2個は通信制限を受けた速度でこちらも公称値の200kbpsよりも速い速度を記録しています。意外と通信制限時でも速度が出ているので安心ですね。

そして、ニフティの150Mbpsの高速通信はかなり速いです。受信で20Mbps〜46Mbps、送信で6Mbps〜11Mbpsを記録し特に受信速度が速いです。900円の格安SIM(1GB)でこれだけの通信速度が出るのであればかなり満足なレベルです。

ニフティが少しだけ価格が高いのもこの辺りに何らかの理由があるのかもしれませんね。

@niftyから得するスマホ「NifMo」新登場!

まとめ・評価

まとめとして、

・実効速度が速いのは「NifMo by Nifty(ニフティ)」
・バランスが良いには「DMM mobile」

といったところでしょうか。

どうしても、実効速度を出したいという場合はニフティを選ぶのがいいかもしれません。安さと料金プランの豊富さ、低速時の体感速度ならDMM mobileがいいかもしれません。

僕が選ぶとしたら、最初は速度重視のニフティがいいかなと思いましたが、料金プランを含めた全体的なバランスからみてDMM mobileがいいかなと思います。

やはり格安SIMは名前の通り安いですね。次期iPhoneのiPhone 6sではSIMフリー版を購入しようかな…と思っているのですが、Apple Storeでの販売再開はあるのでしょうかね?

関連
格安SIM5社の実際の回線スピードを比較!オススメのMVNOはココだ!
NiftyとOCNの格安SIMカードの実効速度を比較!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。