auが「直近3日間で3GB」に通信制限を緩和!残るはソフトバンクのみに!

スポンサードリンク

auが「直近3日間で3GBで通信制限」に規制緩和

2014年12月にNTTドコモが「直近3日間で1GB」の通信制限を撤廃したことを発表しましたが、auがこれに追従し「直近3日間で3GBで通信制限」に通信制限の条件を緩和したことが明らかになりました!

au 直近3日間で3GB

関連 NTTドコモが「直近3日間で1GB」の制限を撤廃!他社の追従は?!

NTTドコモの通信制限撤廃には届きませんでしたが「直近3日間で3GBで通信制限」はかなり大きい通信規制の緩和といえそうです。

ただ、今までのNTTドコモとauの通信制限はそれほど厳しいものではないといわれていたので、auとしてもそれならば記述も変更しておこうというスタンスなのかもしれません。ちなみに、auの子会社となるUQコミュニケーションが運営しているWIMAX2+も直近3日間で3GBという通信規制となっています。

関連 WIMAX2+が220Mbpsの高速通信に!使い放題プラン「ギガ放題」も登場!

ソフトバンクの追従にも期待!

スポンサードリンク

通信規制に厳しいのはソフトバンクで直近3日間で1GBを利用した時点ですぐに通信規制を受けて128kbpsの速度に低下してしまいます。

これは僕もiPhoneを使っていて経験をしているのですがソフトバンクきっちりと128kbpsの速度に制限します。iPhoneでウェブサイトを開こうとしてもなかなか開きませんでした。

128kbps 通信制限

関連 iPhoneで通信規制の洗礼を受けた!3日間1GBが意外と辛いかも

格安SIMの場合でも通信規制がかかっても200kbps以上出ている場合が多いのでこれはちょっと厳しいんですよね。

NTTドコモ、auも通信規制の緩和に踏み切ったということはソフトバンクモバイルの追従にも期待が寄せられますが、どう動くか注目ですね。

au

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。