スタバのWi-FiにSNSアカウントで接続したら安定した高速回線で超快適だった!

スポンサードリンク

スタバの無料Wi-Fiが快適すぎる!

スターバックスコーヒーがSNSアカウントがあれば手軽に無線LANを利用できると聞いて近所のスタバで接続を試みたのですが、非常に簡単に、しかも超高速のインターネット接続ができたので、TwitterやFacebookを使っていて通信キャリアの通信制限に悩んでいるという方は試してみる価値がありそうです!

僕は山が見える田舎のスタバでWi-Fi接続を試みたのですがちゃんと接続が可能だったので全国どこのお店であっても基本的にWi-Fiは利用できるでしょう。

スタバ Wi-Fi

通信キャリアのWi-FiスポットはスマホはOKでもパソコンは接続できません。

しかし、スターバックスコーヒーの公共無線LANはiPhoneなどのスマートフォンやタブレットはもちろん、PCやMacも接続できる辺りが嬉しいところです。

スタバでWi-Fiを利用する方法

今回はiPhone 6を使ってWi-Fiに接続してみました。「設定」→「Wi-Fi」から「at_STARBUCKS_Wi2」というネットワークを探して選択します。

Wi-Fiネットワーク名

Wi-Fiのマークが表示されれば接続完了です。

この時点でSafariを起動してどこのサイトでも良いので開きます。すると、「at_STARBUCKS_Wi2」専用ページに飛んで設定画面が表示されます。

スタバ ログイン画面

実はSNSアカウントからログイン出来るようになる前まではメールの登録で利用が可能でした。なので、TwitterやFacebookのアカウントを持っていないという方はメールアドレスを登録して利用することができます。

スタバはSNSアカウントから利用ができるようにしたのは設定の手軽さや外国人利用客でも簡単に手続きが出来るように配慮したからなんでしょう。「English」ボタンを押すと英語ページに移動するのでこの辺りはさすが世界のスタバといった感じです。

ここではTwitterアカウントを利用してログインをします。

スタバ SNSログイン

Twitterのアカウントとパスワードを入力してログインをします。

スタバ Twitter Wi-Fi

これでスタバの無線LANが利用することができるようになります。

超高速環境で快適

Wi-Fiの接続を切ってしまうことがあります。最近ではLTEの通信が進化したことで自動的に公共無線LANに繋がると極端にネット接続が遅り、結局Wi-Fiを切って通信キャリアのLTE環境を利用してしまう場面がよくあります。これがソフトバンクのWi-Fiスポットで多いから困ったもんです。

そんな中、スタバの無線LAN環境はかなりスピードが速いです。回線速度をチェックしてみたところ..

受信速度:12.29Mbps

スタバ wi-fi 回線速度 受信

送信速度:13.49Mbps

スタバ wi-fi 回線速度 送信

無料でこのスピードが出るなら十分な速度ではないでしょうか。

接続が切れることもないのでかなり快適です。注意点としてログインしてから1時間で接続が切れてしまいますが、再度ログインすることですぐに利用することができます。

また、無線LAN区間の暗号化はされていないので超重要作業はスタバではしない方がいいのかもしれません。まあ、普通の利用なら問題はないと思います。

今までスタバはあまり行くことがなかったのですが、これから行く機会が増えることになりそうです…!!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。