SIM PINコードで不正利用を防止!iPhoneで設定する方法!

スポンサードリンク

iPhoneでPINコードを設定しよう!

LINEへの不正ログインや乗っ取り問題の対策として「PINコード」を入力することで乗っ取りを防ぐ機能が先日のアップデートで追加されましたが、その前にiPhoneの「PINコード」の設定方法をご紹介します。

「SIM PIN」とは?

現在の携帯電話はSIMカードを抜き取り同じキャリアの携帯電話であれば同じ電話番号で利用することが出来ます。しかし、第三者が勝手にiPhoneやスマホに入っているSIMカードを抜き取って不正利用することも可能になってしまいます。

そこで、「SIM PIN」のPINコードの設定が大変役に立ちます!

SIMカードにPINコードを設定することでSIMカードを抜き取られたとしても違い携帯に入れて電源を入れた時点でPINコードが要求されロックされる状態となり通話やデータ通信ができない状態になります。

PINコードの設定方法

PINコードの設定はiPhoneの場合は「設定」→「電話」→「SIM PIN」から機能をONにできます。iPadの場合は「設定」→「モバイル通信」→「SIM PIN」です。

SIM PIN 設定方法

ONにするとパスワードを要求されますが、まだパスワードを設定していないので初期パスワードを入力します。NTTドコモは「0000」、KDDIは「1234」、ソフトバンクモバイルは「9999」に設定されています。

SIM PINコード 初期設定

これでPINコードが有効化されました。

しかし、このままでは各キャリアの初期設定パスワードなので簡単に見破られてしまいます。なので、オリジナルのパスワードに必ず変更しましょう。

「PINを変更」をタップし初期設定のパスワードを入力します。

SIM PINのコードを変更する

あなたの考えたパスワードを4〜8文字(数字)で入力してください。

SIM PIN パスワードを入力する

これでPINコードの設定完了です。

試しにiPhoneの電源を切って再起動をしてみて下さい。

すると、「SIMはロックされています」と表示されているはずです。ここでPINコードを入力しないと通話や通信ができない状態となり不正利用を防ぐことができるという仕組みです。

SIM PINコードでiPhoneをロック

SIMのロックを解除するには先程設定したPINコードを入力すれば解除されます。

SIM PINコードの解除

以上がiPhoneでPINコードを設定する方法となります。少しでも不正利用のリスクを避けるためにPINコードの設定はしておくことをオススメします。ただし、パスワードは忘れないようにして下さいね。3回間違えると大変ですから…。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。