ニンテンドースイッチのJoy-ConはMacに接続でき本体をUSB-Cで接続すると充電も可能!

スポンサードリンク

ニンテンドースイッチのJoy-ConがMacで利用可能?

ニンテンドースイッチの特徴とも言えるコントローラーのJoy-ConをMacに接続してゲームコントローラーとして使用することができることが明らかになりました。実際にニンテンドースイッチのJoy-ConをMacBook ProにBluetooth接続をしてしまった人がいます。

確かにJoy-ConがMacBook Proと接続されていることが確認できますね。どうやったらBluetoothペアリングできるんでしょうかね。

普通の状態ではJoy-Conをペアリングすることはできないみたいです。

Joy-conとMacBook Pro

まあ、当たり前なのかな。この辺りの知識が乏しいのでよく分かりませんが、何かドライバーをインストールすることができればMacでJoy-Conを使用することができるようになるのでしょうかね。

スポンサードリンク

ニンテンドースイッチとMacBookのUSB-C

ちなみにニンテンドースイッチはUSB-Cポートが採用されているので、USB-Cポートを搭載しているMacBook Pro 2016やMacBookと接続をすることで充電をしたりし合ったりすることができます。

ニンテンドースイッチとMacBook pro

先に接続されていた方が供給元になるようになっており、上記画像ではMacBook Proを先に接続しからニンテンドースイッチにケーブルを繋げたのでMacBook Proからニンテンドースイッチに給電が実行されています。

つまり、ニンテンドースイッチを先に接続してからMacBook Proに繋げることでニンテンドースイッチが充電機変わりになります。ただ、ニンテンドースイッチを充電機変わりに使用することはおそらく保証はされていないと思うので、このような使い方はしない方がいいでしょうね…。

9To5Mac
スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。