Apple Thunderbolt 5K Retina Displayがリリースされる可能性は?欧州で現行機種が出荷遅れ!

スポンサードリンク

Apple Thunderbolt Displayが欧州で出荷遅れ

欧州のApple Online Storeにて「Apple Thunderbolt Display(27インチ)」の出荷遅れが発生していると伝えられています。出荷遅れの原因は不明ですが、新型「Apple Thunderbolt Display」のために在庫を調整している兆候の可能性もあるのかもしれません。

Apple Thunderbolt Display

欧州におけるApple Thunderbolt Displayの出荷遅れは8日営業日で意外と長期となっているようです。ただし、日本も含めたその他の国においては翌日出荷になっていることから単なる在庫切れという可能性も高そうです。

過去にも在庫がなくなって出荷が遅れたこともあることから、単なる出荷遅れの可能性はあります。しかし、Apple Thunderbolt Displayは2011年7月にリリースされてから一度もモデルチェンジしていません。

スポンサードリンク

「Apple Thunderbolt 5K Retina Display」がくる?

現在は、5Kや4Kディスプレイを搭載したiMacがリリースされていることから、Apple Thunderbolt Displayの解像度が未だに2,560 × 1,440ピクセルで10万円以上で販売していることを考えると、非常に時代遅れ感を否めません。

本当にいい加減に5K(5,120 × 2,880ピクセル)を備えた「Apple Thunderbolt 5K Retina Display 」が発売されることに期待したいところ。これはMac Proユーザーにおいても期待している点だと思います。

3月には4インチ「iPhone SE」と9.7インチ「iPad Pro」が発表されるという噂もあるので、このタイミングで新型「Apple Thunderbolt 5K Retina Display 」が登場することに期待したいところですね。もし、新型が来た場合はiMacと同じ「Retina P3ディスプレイ」でDCI-P3規格に対応しし、10億7,374万色の10ビットカラーに対応するでしょうか。

僕はMacBook Proを23インチのDELL製の4Kディスプレイに接続して使用しているので「Apple Thunderbolt 5K Retina Display 」が欲しいですね…。

Appleinsider

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。