MacとWindowsノートブックの信頼性と顧客満足度調査でAppleが首位に

スポンサードリンク

ノートブックの信頼度調査、Appleがダントツ!

AppleのMacBookはユーザーから高い信頼度と満足度を得ていることがConsumer Reportsの調査によって明らかになっています。これは2010年から2015年の間にノートパソコンを購入した58,000人のユーザーの声を聞いたものとなっています。

MacBook 12インチ

各メーカーの故障率

回答者の20%のユーザーは購入してから3年で故障を経験をしたことがあるそうで、各メーカーの3年使用での故障する割合はこのようになっています。

  • Apple:10%
  • Samsung:16%
  • Gateway:16%
  • Acer, Lenovo, Toshiba, HP, Dell and Asus:18-19%

調査でもっとも信頼性の高いWindowsののとブックがGatewayのNVで13%、SamsungのATIV Bookが14%、Lenovo ThinkPadsとDell XPS が15%、Lenovo Yシリーズは23%の故障率を誇っているようです。

スポンサードリンク

MacとWinowsの使用時間

週平均の使用率としてはAppleのMacBookユーザーは23時間なのに対し、Windowsユーザーは20時間と、明らかにMacBookユーザーの方が使用時間が長いのにWindowsのパソコンの方が壊れる確率が高くなっているとのこと。

満足度

満足度としてはMacBookユーザーは71%、Windowsユーザーは38%という数値が出ており、約半数の割合で満足度がAppleのMacBookの方が高いとのこと。ただし、本体価格がMacBookの方が一般的なWinodws PCと比べて高いことから満足度が高くなるのは当たり前のことなのかもしれません。

価格帯がほぼ同じと言えるAppleのMacBookシリーズとMicrosoftのSurfacシリーズにて、満足度を調査することで正しい数字が出るかもしれませんね。

ZDNetMacRumous

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。