OS X 10.11 El Capitan beta 7ではダッシュボード機能が無効化されていることが判明!

スポンサードリンク

OS X El Capitan beta 7でDashboard機能が無効化

開発者に提供が開始されている「OS X 10.11 El Capitan beta 7」で、ついにDashboard(ダッシュボード)が標準で機能が無効化されていることが明らかになりました。

Dashboard(ダッシュボード)は2005年にリリースされた「OS X 10.4 Tiger」から搭載されたウェジェット機能で、便利なウェジェット機能を追加したりすることが可能でした。電卓、カレンダー、時計、天気、株、付箋、ミニゲーム、辞書、フライト情報などなど…。

Dashboard

しかし、現在は通知センターにウェジェット機能が統合されたこともありDashboardに対応するアプリもほとんどなく、将来的には削除される可能性は高いといえるかもしれません。

Retinaディスプレイにも対応してませんしね..。

システム環境設定から有効にすることが可能

スポンサードリンク

OS X El Capitan beta 7からは「システム環境設定」からDashboard(ダッシュボード)機能を有効化することで引き続き利用することが可能となります。

Dashboard(ダッシュボード)

個人的には電卓やカレンダーなど使いたい時にDockからアイコンをクリックするだけで中央にDashboard(ダッシュボード)が表示されていたので使い勝手は通知センターよりも良かったのですが、今後は削除される流れなのかもしれませんね。

MacRumors

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。