ATOK 2015 for Macの推測フォロー変換が便利!OS X 10.11 El Capitanも対応へ!

スポンサードリンク

ATOK 2015 for Macがリリース!

ジャストシステムが日本語入力システム「ATOK 2015 for Mac」を2015年6月26日より販売を開始しました!

ATOK 2015 for Mac

今回のバージョンでは次期OSとなる「OS X 10.11 El Capitan」にも対応する予定となっているので安心して購入することができます。また、定額サービスとなる「ATOK Passport」を加入しているユーザーはすでにアップデート可能となっています。

上部にある ATOKのメニューバーの「アップデートを確認…」をクリックすることでアップデートすることができます。

ATOK 2015 for Mac アップデート

パレットデザインがRetinaに対応

今回のアップデートはATOKパレットのデザインがようやくRetinaディスプレイに対応しました。

・ATOK 2014 for Macのパレットデザイン

ATOK 2014 for Mac ATOKパレット

・ATOK 2015 for Macのパレットデザイン

ATOK 2015 for Mac パレット

折り畳みや項目を簡単に切り替えることができるようになりました。個人的には2014ではデザインの悪さと邪魔さからあんまり使っていなかったパレットですが、常用してもいいかもしれません。

またパレットや候補ウインドウなどのカラーを「ホワイト」「ゴールド」「ダーク」の3色から選択することが可能となっています。切り替え方法はパレットのメニューアイコンから「デザイン切り替え」で変更可能です。

デザイン切り替え ATOK 2015 for Mac

こんな感じにMacBookのカラーに合わせて変更することができるので、ちょっと雰囲気を変えたいというときにいいかもしれませんね。

ATOK 2015 カラー

新機能

新機能は以下の通りです。

  • 入力を先回りして表示「推測フォロー変換」
  • 標準辞書
  • 専門用語辞書(人文科学用語、理工学用語、法律経済用語)
  • 類語ファインダー
  • 三省堂類語新辞典
  • ATOKナントカ変換サービス
  • 三省堂国語辞典
  • 候補ウィンドウのデザイン切替(カラー)
  • WordとExcel連携

推測フォロー変換

スポンサードリンク

ATOK 2015 for Macの新機能としては、「推測フォロー変換」がバージョンアップし今までは文字入力の単語を確定せずに入力し続けると推測変換が消えていまし。

しかし、新しいATOKでは長文入力中の推測候補の表示を継続されるようになり、OS X 10.11 El Capitanに採用されるライブ変換と似たような仕組みが採用されることになります。

この機能はかなり便利になりそうです。ATOKでは今までよりも20%ほど入力効率が向上するとしています。

ATOKナントカ変換サービス

ATOKナントカ変換サービスは思い出せない単語を「なんとかドーム」という感じで入力することで「東京ドーム」や「ナゴヤドーム」といった候補を表示してくれる便利機能です。

「ATOK 2015 for Mac」は色んな面で進化が見られるので、「ATOK Passport」に加入している方はすぐにでもアップデートをオススメします!

ジャストシステム

ATOK 2015 for Mac [プレミアム] 通常版
ジャストシステム (2015-06-26)
売り上げランキング: 345

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。