15インチMacBook Pro外部GPUモデルの出荷予定が「2-3週」となりiMacは「在庫あり」に!

スポンサードリンク

15インチMacBook Pro Rの納期がさらに遅れる!

少し前にiMacと15インチのMacBook Pro Retinaディスプレイの外部GPU搭載モデルの出荷予定が「1-2週」に変更されていたことをお伝えしましたが、iMacに関しては全て「在庫あり」となりMacBook Proはさらに出荷予定が遅れて「2-3週」になっています。

MacBook Pro 15 Retina 出荷予定

関連 iMacの一部と15インチMacBook Pro Retinaで出荷遅れ!Broadwell搭載モデル登場の可能性は?

iMacは通常在庫に

iMacの出荷予定は通常通りに戻りましたが、新プロセッサとなる第5世代のBroadwellを搭載したわけではなく第4世代のHaswellプロセッサを搭載したままとなっており、出荷遅れが生じた理由はよくわかっていません。

MacBook Proの外部GPUモデルのみが出荷遅れ

AppleInsiderによると、15インチのMacBook Pro Retinaディスプレイの外部GPU搭載モデルの出荷予定が「2-3週」になっている理由として第5世代のBroadwellプロセッサと13インチのMacBook Proにも採用された感圧式トラックパッドを搭載してモデルチェンジをすることを予想しています。

しかし、MacBook Proに搭載されるBroadwell-Hプロセッサの出荷はまだ開始されておらず早くても6月といわれているので本当にモデルチェンジがされるかどうかは怪しいところです。

iMacは通常出荷に戻っていますし、15インチのMacBook Pro Rの内蔵GPUモデルに関しては通常出荷のままです。

NVIDIA GeForce GT 700シリーズに何かあった?

スポンサードリンク

僕の仮説としては、iMacも含めて出荷調整が行われた機種はNVIDIA GeForce GT 700シリーズを搭載したモデルです。OS X Yosemite 10.10.3にて大きいサイズのJPEGを開くとクラッシュする不具合の問題と何か関係があるのかな?(のちにiMacだけ追加アップデートを実施し問題を修正し在庫が復活しました)

iMac 出荷予定伸びる

….って思ったのですが、iMacの下位モデルは内蔵GPUでした…。上記画像は数日前のiMacの出荷状況で現在は「在庫あり」となっています。しかし、NVIDIAのGPUチップに何らかの問題があった可能性はあるのかもしれません。

6月に開催されるWWD 2015のタイミングでiMacとMacBook ProがBroadwellプロセッサに切り替わる可能性は高そうですが、まだ少し時間があるので今回の出荷予定が遅くなっている原因は少し謎ですね。

MacBook Pro – Appleオンラインストア

AppleInsider

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。