MacでApple独自プロセッサ採用の噂についてIntelがコメント

スポンサードリンク

Macの独自プロセッサ採用の噂についてIntelがコメント

以前からAppleはMacの製品ラインのプロセッサに独自開発をしたAプロセッサを採用するのではないかという情報がありますが、これに対してIntelのブライアン・クラーザーニッチCEOがこの噂についてコメントを発言しました。

4th Generation Intel Core Open Intel 640x454

ブライアン・クラーザーニッチCEOはAppleがIntel製のプロセッサから独自プロセッサを採用することに関しての直接的な明言は避けていますがこのように発言をしています。

「Appleの製品はとても優れている」とし前置きをおいた上で「Appleは常にイノベーションを起こすことができる製品を供給が可能なサプライヤーを選択している」と評しています。

これに対して

「Intelは常に競合他社よりも上をいく部品を提供するのみで、AppleやDELL、Lenovoなどのお客様に対して性能、価格、信頼を全てを備えた部品を提供できるように努力をしている」

とし、AppleとIntelの関係は極めて良好であるとしています。

スポンサードリンク

AプロセッサをMacに採用する可能性はある

Appleが独自プロセッサをMacの製品群に採用するというのはKGI証券のアナリストの憶測であり事実ではないのは確かです。

関連 AppleのA10Xプロセッサが2016年エントリーモデルのMacに搭載?

IntelはAppleの関係性は良好であること強調していますが、今後も採用が続けられるかどうかはAppleのみ知るということでしょうか、Intelは採用が続けられるように努力をするということしか言えないのかもしれません。

Appleは過去にSamsungのプロセッサからiPhone 4で独自開発となるA4チップを搭載したことを考えると、いずれはMacの製品にAプロセッサが搭載される可能性は自然な流れのようにも感じます。

MacRumors

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。