iTunes Match上の全ての楽曲をMacにダウンロードする方法

スポンサードリンク

iTunes MatchはMac乗り換え時にも便利

AppleのiTunes Matchは所有している音楽をクラウド上に保存することで、同じApple IDに紐付けされたiPhone・iPad・iPod・Macの全てのデバイスにダウンロード、またはストリーミング再生することができるサービスで年間3,980円で利用できます。

僕は、11月にMacBook Pro Retina(Mid 2012)から(Late 2013)に乗り換えたのですが、iTunes Matchを利用していたことで、音楽データをわざわざ移し替える必要もなく非常に楽に移行をすることができました。

しかし、iTunes Match上にある音楽データ3000曲をどうやって全部Mac上にダウンロードしたらいいのか…??

ここでリアルに半月くらい悩みました。

OS X YosemiteでのiTunes Matchにアップロードされていてダウンロードされていない楽曲は、クラウドマークが表示されています。

iTunes Matchの表示

雲のマークをクリックすることで、楽曲がダウンロードされMac上に保存されます。

クラウド上から楽曲をMacにダウンロード

3000曲をすべてクリックする気力ありません…。指がつりそうです。iPhoneやiPadなどのiOS版の「ミュージック」アプリではアーティストごとに「全ての曲をダウンロード」という項目があるのですが、Mac版にはそのような項目は見当たりません。

スポンサードリンク

Mac版iTunes Matchで楽曲を全てダウンロードするには

ここで、半月ほど悩んでいたわけですがもの凄く簡単に全ての楽曲をダウンロードする方法がありました。今思えば、なぜこの方法をすぐに思いつかなったのか…。

Mac版のiTunes Matchでアップロードしていた楽曲を全てダウンロードするのは「Command + A」で楽曲を全て選択します。選択したら右クリックしてメニューを起動させ「ダウンロード」をクリックします。

iTunes Match 楽曲全選択

すると、全ての楽曲のダウンロードが始まります。

iTunes Match 全楽曲ダウンロード

ものすごく簡単でした。こんな簡単な操作で悩んでいたとはなんとも恥ずかしいところ。いずれにしても、これで前のMacBook proから全てのデータを移管することができました。

→ MacBook Pro – Appleオンラインストア

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。