Apple Watchの全体的なデザインを含めた5つの特許をAppleが取得!

スポンサードリンク

Apple Watchがデザインを含めた特許を取得

AppleがApple Watchの全体的なデザインを含めた特許を5つも取得したと伝えられています!

apple-watch-design-patent

Appleが今回取得した特許は、Apple Watchの特徴的な操作性を実現しているデジタルクラウン、側面に搭載されているコンタクトボタン、背面に搭載されているセンサー、バンドストラップを接続する部分、そしてApple Watchの全体的なデザインとなっています。

時計バンドの特許も取得済み

まさにApple Watchそのものが特許となったような感じとなりますが、Appleは先月にも時計バンドのスポーツバンド、クラシックバックル、リンクブレスレットに関する特許を3つ取得しており、今回は接続部分の特許も取得したということになります。

Appleは他にも感圧式タッチパネル(Force Touch)の特許も昨年に申請をしているので、今後さらにApple Watchに関係する特許は増えることになるかもしれません。

感圧式タッチパネルを搭載したApple Watchは画面をタップするだけで画面を表示させることが可能となっていますが、同機能を次期iPhoneに採用されることでより利便性が増すことになるかもしれませんし、現時点の情報ではiPhone6s/7にはForce Touchが搭載されるのではないかと言われています。

http://itstrike.biz/apple/iphone/24330/

また、Apple Watch以外の特許も多数取得をしているようでPatently AppleによるとPOSシステムに関する特許、インセル型タッチパネルに関する特許なども取得しています。

Patently Apple9To5Mac
スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。