Apple Watchユーザーがホーム画面のレイアウトを個性的にカスタマイズ!

スポンサードリンク
Apple Watch SPORT

Apple Watchのホーム画面

Apple Watchのホーム画面は丸いアイコンが拡大縮小する個性的なデザインとなっており、アイコンの配置も自由に変更することが可能です。

MacRumorsのフォーラムにて個性的なApple Watchのホーム画面が投稿されています。単純にアプリの配置を変更するだけのものだと思い込んでいましたが、ここまで自由にアプリの配置をカスタマイズできるとは少し驚いてしまいましたね!

Apple Watchのレイアウト集

こちらがApple Watchのホーム画面をカスタマイズした作品になります。まずは、Appleが本当に好きなんだろうなーって思ってしまうレイアウトです。

OS Xと思われる「X」

OS Xの「X」を彷彿とさせるレイアウト画面です。

Apple Watch アプリレイアウト

Appleのロゴマーク

Appleのロゴマークを意識したレイアウト画面となっています。

Apple Watch アプリレイアウト Appleマーク

王冠

見事な王冠となっています。隅の部分のアイコンが小さくなるので違和感が少ないですね。

Applewatch home screen09

砂時計?

これは何でしょうか?砂時計?

Applewatch home screen01

ツバメ?

たぶん違うと思いますがツバメのようなデザインとなっていますね。

Applewatch home screen04

メガネ?

メガネっぽいレイアウトデザインです。一個だけアプリがはみ出ており余計だったみたいですね。

Applewatch home screen06

このように設定の仕方によっては色んなレイアウトデザインが楽しむことができるようです。

レイアウトを変更する方法

スポンサードリンク

ホーム画面のアプリの配置を変更するには、Apple Watchからはアイコンを長押しすることでiPhoneやiPadと同じように移動させることができます。また、ペアリングしているiPhoneのApple Watchアプリの「レイアウト」という項目から簡単に移動させることができます。

Applewatch レイアウト変更方法

Apple Watchの画面は通常時は消えている状態なのでファッションとして使えるわけではありませんが、ちょっとした個性を出すためには有効な手段といえるのかもしれません。

Cult of Mac

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。