Apple Watchは車のキーシステムやルームキーなど生活を激変させる将来性の高いデバイスだ!

スポンサードリンク

Apple Watchは車のキーシステムにも利用されるかも

Apple Watchは腕にデバイスを装着するという特性から常に身につけた状態で利用する場面が多くなってきます。そんな特性を生かしたアプリが次々と登場するかもしれません。

ティム・クックCEOがロンドンでTelegraphという出版社にインタビューを受け、そこでApple Watchは時計や健康などのフィットネスの管理はもちろん、自動車のキーとしての機能を持たすことも可能になることを明らかにしたとMacRumorsが伝えています。

Tim Cook Convent Garden London

車に限らずApple Watchを付けているだけで家や会社のセキュリティシステムなどにも活用することができそうで、単なる健康アプリを利用するデバイスだけに留まらず生活を大きく変えてしまう、そんな将来性の高いデバイスになる予感がします。

まあ、この辺りのキーシステムに関してはiPhoneでも実現可能なものなので、目新しい技術でもなさそうですが、例えば遠い将来に普及が予想されているICチップを人体に埋め込み生体システムなどに抵抗がある人が、生体システムの代わりにApple Watchのようなデバイスで代替するということも可能になるかもしれません。

米国ではホテルのキーシステムとして利用されている

実は、このような鍵としての役割を持たせる機能はすでにiPhoneやApple Watch(発売後に対応)を使って実現しています。

アメリカのスターウッドホテルが部屋のルームキーをiPhoneかApple Watchを持っているだけでドアの前に行けば鍵が開くというシステム「SPG Keyless」の導入を始めています。さらにフロントでの受付も簡略化することができるという凄いシステムです。

このようにiPhoneとApple Watchを利用したキーシステムは今後の主流になる可能性はかなり高いといえるかもしれませんね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。