AndroidのApple MusicでSDカードに音楽を保存することが可能に

スポンサードリンク

Android版のApple MusicでSDカード保存が可能に

もしかして、Android版のApple Musicの方が使い勝手が良くなっていくのでしょうか。AppleがAndroid向けの「Apple Music」をGoogleのPlayストア経由でアップデートを実施を、SDカードに楽曲を保存することができる機能を追加しました。

Apple Music Android

Android向けの「Apple Music」はベータ版としての扱いとなっていますが、今回のアップデートバージョン「0.9.5」で更新した内容は以下のとおりです。

  • SDカードに楽曲を保存してオフラインで再生可能に
  • Beats 1の番組スケジュールをすべて閲覧可能に
  • マイミュージックの楽曲を作曲者やコンピレーションで検索可能に
スポンサードリンク

iOS版より高機能に?

やはり最大の機能追加はSDカードに楽曲を保存することができるという点でしょうか。iOS版のApple MusicはiPhoneやiPadの保存容量に依存をしてしまうことになるので、128GB以上の音楽データを保存することはできません。

しかし、Androidであれば128GB以上のSDカードを準備することで、Apple Musicの楽曲を保存しオフラインで楽しむことが可能。現時点では使い方の幅としてはAndroidの方が広いということになります。(もちろん、契約を切れば音楽を聴くことはできなくなります)

今後、iOS版でもSDカードへの保存が可能になる可能性はありそうですが、外付けでしか対応できないことを考えると実用的ではないかもしれません。

9To5Mac

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。