Apple Musicの「ステーションを開始」が意外と魅力的な機能!知らない音楽を知るきっかけになるかも!

スポンサードリンク
Apple Music ステーションを開始

Apple Musicの「ステーションを開始」が意外と使える

Apple Musicは最初はUIデザインが複雑でちょっと使い難い…LINE MUSICの方がいいのか…?って思っていましたが、使っていくうちにその魅力が少しづつ感じることができるようになったように思います。

その中でもお気に入りの機能「ステーションを開始」です。なかなか使い勝手が良くて、次に何の曲を聞こうか..と悩む必要ななくなるので非常に便利な機能だと感じています。

ステーションを開始とは?

「ステーションを開始」は再生している楽曲の「・・・」ボタンのリストメニューの中にあります。

ステーションを開始

タップすると再生中の音楽の雰囲気、曲調と似たような楽曲を探して、次に再生される曲としてリストアップしてくれます。

例えば、GReeeNの「キセキ」からステーションを開始すると大塚愛の「流れ星」をチョイスしてくれました。

ステーションを開始で次の曲

この曲は知らなかったのですが聴いてみてビックリ。曲の雰囲気や、テンポなどが結構似た曲となっており、個人的には好きな曲でした。これは便利!

Apple Musicが選曲してくれた楽曲

ちなみに選曲してくれた曲は以下の通り。

GReeeN「キセキ」 → 大塚愛「流れ星」 → GReeeN「HEROES」 → SEAMO「東京」 → キマグレン「LIFE」→九州男「きみとマフラーとあまのじゃく」なかなかナイスな選曲です。

正直なところ、どれも知らない曲ばかりだったのですがどれも好きな感じだったので、これはかなり使える機能といえそうです。

知らない音楽と出会うきっかけになるかも?

スポンサードリンク

音楽を探すという作業は、正直しんどいです。

しかし、Appleの「ステーションを開始」を利用すればあっさりと自分好みの楽曲を発見できるかもしれません。もしかするとメイン機能の「For You」より使い勝手がいいんではないか..とも思ってしまうほど。

Apple Musicはインターネット環境にないオフラインでも音楽を楽しむことができるなど、LINE MUSICと比較してかゆいところに手が届く、そんなサービスに仕上がっているように感じます。同じ、1000円を支払うならいまのところApple Muiscかな….と思っています。

関連
Apple Musicの楽曲をiPhoneにダウンロードしオフライン再生する方法
iOS8.4が正式リリース!ミュージックアプリが刷新されApple Musicが利用可能に!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。