4インチ新型iPhoneの名称は「iPhone5e」でデザインはほぼ同じ?

スポンサードリンク

4インチの新型iPhoneは「iPhone 5e」に?

兼ねてから噂されている4インチディスプレイを搭載した新型iPhoneは様々な憶測があり、iPhone 6cやiPhone 7cという名称が採用されると言われていますが、「iPhone 5e」という名称で発売されるとサプライチェーンからの新しい情報として伝えられています。

iPhone5e

「e」の意味は「強化」

基本的なスペックはiPhone 5sがベースとなっており以前情報があったようにスペックを強化したモデルMARK Ⅱといった位置付けになるようです。「e」の意味は英語の「enhancement(強化)」の頭文字を取っているようで、iPhoneのロゴの下に「e」と刻印されるようです。

iPhone 5eのデザインはiPhone 6/6sと似ているiPhone 5sとほぼ同じで、スペックがA8プロセッサに1GBのRAM、800万画素の背面カメラ、ストレージが16GBと64GB、カラーリングがシルバー、スペースグレイ、ゴールドの3色、そしてApple PayやNFC、VoLTEをサポートしたモデルになっており現在の利用環境を考えたスペックとなっています。

サイズや重量はiPhone 5sよりも少しだけ小さなものになっているそうで価格は3,288元(約59,000円)で量産が開始されていることから2016年2月から3月には発売すると見られており、iPhone 5eの発売が開始されると同時にiPhone 5sの生産を終了するとのこと。

スポンサードリンク

強化の名の割に微妙なスペックアップ

「強化」という意味を込められた名称の割に強化された感を感じさせないスペックですが、A7プロセッサからA8プロセッサにバージョンアップすることで生産の効率性が上がることも考えられる(A7プロセッサはiPad mini2にも採用されていますが..)ので可能性はあるのかもしれません。

ただ、デザインがiPhone 6/6sと似たものになるのに名称が「iPhone 5e」というのも違和感を感じるところですね。それならば「iPhone 6c」でいいのではないかと思ってしまいます。
(iPhone 6/6sのデザインと似ているという情報は間違いでiPhone 5sとぼ同じとのこと)本当に「iPhone 5e」として4インチディスプレイのiPhoneが登場することになるのでしょうか。

http://itstrike.biz/apple/iphone/29835/

Tencent気になる、記になる…

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

  • 気になる、記になる…さんが記事訂正してますよ、
    iPhone 6/6sに似たデザインは間違いで、デザインは「iPhone 5s」から変わらずと書いてます

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。