iPhone7シリーズは例年の9月より早く発表し発売される可能性が?

スポンサードリンク

iPhone7の発売日は9月より前倒しされる?

毎度おなじみの情報になっているようにも感じますが、2016年に発売が予定されている新型iPhoneとなる「iPhone7」は例年の9月よりも前倒しし発売されると、関係者の話としてAppleInsiderが伝えています。

iphone7-concept05.jpg

過去のモデルは6月・7月発売だった

iPhoneシリーズは2012年9月21日に発売が開始されたiPhone5からは毎年9月に新型モデルの発売を開始していますが、iPhone4sは10月、それ以前のモデルは6月や7月に発売されており、ここ最近は9月が定番になっていますが今後は販売戦略によって変わる可能性も否定はできません。

  • 初代:2007年6月29日
  • 3G:2008年7月11日
  • 3GS:2009年6月19日
  • 4:2010年6月24日
  • 4S:2011年10月14日
  • 5:2012年9月21日
  • 5s/5c:2013年9月20日
  • 6/6Plus:2014年9月19日
  • 6s/6sPlus:2015年9月25日

毎回出てくる発売日が早くなるという情報

スポンサードリンク

今回の噂は関係者による話として次機種となるiPhone7は9月よりも早い時期に発売が開始されると伝えられているもので、具体的に何月に発売されるかは不透明です。また、この話題は過去のモデルにおいても確実に話題として出てくるものであり、いつか予想が当たるだろう…的なノリで報告している可能性もあります。

携帯電話に関しては2年契約が基本となるので、9月以外に発売をして潤滑に機種変更をしてくれるだろうかという不安点もあるので、今までの販売数が尋常じゃないiPhoneなだけに発売日を9月から変更をするということはリスクが高いようにも感じます。

今後のiPhone6s/6s Plusの販売数の伸びで左右する?

ただ、個人的にはiPhone7の発売がいつもの9月よりも早まる可能性は十分に考えられるようにも感じます。

理由はチラホラと噂されているiPhone6s/6s Plusの販売不振です。

発売当初は販売数が伸びたiPhone6s/6s Plusですが、一部の生産工場で従業員の募集を早々に打ち切ったなどとも言われています。実際に売れているのか、売れていないのか、よく分からないのですがiPhone6s/6s Plusは前モデルとデザインが同じで、前モデルのiPhone6/6 Plusの性能も十分であることから乗り換える理由がないと言われても仕方がない状況ではあるでしょう。

なので、デザインを大幅に変更した新しいiPhone7を早々に発売する…という可能性も捨てきれないのではないでしょうか。

現行モデルのiPhone6s/6s Plusが今後、どのような販売推移で売れていくのかで新モデルのiPhone7の販売時期が早めることになるかもしれないポイントとなるかもしれませんね。

AppleInsider

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。