4.5インチのiPhone6cのコンセプトデザインが公開!

スポンサードリンク

4.5インチのiPhone 6cのコンセプトデザイン

4インチディスプレイが搭載されたiPhone 6cの発売も噂されましたが、現時点では発売する可能性は低いようです。そんな中で、4.5インチのiPhone 6cのコンセプトデザインがKiarash Kia氏が公開しています。

Kiarash Kia氏は4インチではなく4.7インチよりも若干小さいサイズとなる4.5インチのディスプレイを想定してデザインをしているようで、iPhone 5cと比較しても落ち着いたカラーラインナップもあります。

iPhone 6c コンセプトデザイン

スペックとしては4.5インチのディスプレイ(750 × 1,124ピクセル)に、A8プロセッサ、1GB RAM、800万画素のiSightカメラ、200万画素のFaceTimeカメラ、Touch IDの搭載などとなっており、心臓部分に関しては現行のiPhone 6/6 Plusと同等レベルのものを想定しています。

iPhone 6c コンセプトデザイン

本体の厚みは7mm、本体重量は120gとなっています。

iPhone 6c コンセプトデザイン

iPhone 5cはプラスチック製のケースが採用されており、このiPhone 6cのコンセプトデザインもプラスチック素材のもを想定しています。

スポンサードリンク

金属素材を採用しない場合は電波の干渉は特に問題にはならないはずですが、今回のコンセプトデザインはあえてiPhone 6/6 Plusの白色の線を残したデザインとなっています。

個人的には、線を取り除いてiPod Touchのようにスッキリとしたデザインにしたほうがいいのではないだろうか…と思ってしまうのですが。

http://itstrike.biz/apple/iphone/27500/

追記:結果的に金属筐体を採用したiPhone SEが2016年3月31日2発売が開始されました。4インチディスプレイにiPhone 5sと同じデザインで登場、iPhone 6sシリーズと同等のスペックを持ったことで選択肢の幅が一気に広がることになります。

concept-phones
スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。