iPhoneの指紋認証Touch IDをディスプレイに埋め込む技術を発表!

スポンサードリンク

指紋認証のTouch IDをガラスに埋め込む技術

過去にアップルが指紋認証技術のTouch IDをディスプレイに埋め込む技術を開発していると伝えられていましたが、Sonovationという企業がゴリラガラスを通して指紋を読み取ることができる超音波指紋センサーを開発していることをTNWが伝えています。

Touch ID ゴリラガラス

Sonovationが開発をしている超音波指紋センサーは指が濡れていても、油まみれになっていたとしても指紋を正確に読み取ることができるそうで、読み取り精度も高めることが可能になるようです。

技術的にはTouch IDをディスプレイに埋め込めることに

コーニングのゴリラガラスはiPhoneの保護ガラスとして採用されており、将来のiPhoneに同技術を組み込むことで指紋認証のTouch IDを廃止しホームボタンを撤廃することも可能になるかもしれません。

個人的にはホームボタンという物理ボタンはiPhoneの使いやすさに繋がっていると思っているので、たとえディスプレイで指紋認証が可能になったとしてもホームボタンの撤廃はやめて欲しいと思ってしまいます。果たして、数年後のiPhoneにホームボタンは生き残ることができるのでしょうか。

9To5Mac

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。