4インチのiPhone6s miniは単なる噂で開発がされていない?

スポンサードリンク

4インチの新iPhoneは単なる噂でデマの可能性も

少し前から噂となっている4インチディスプレイを搭載した次期iPhoneである「iPhone6s mini」について、Appleのサプライチェーンはこの情報を否定しました。

iphone5s iphone6

AppleのサプライチェーンによるとAppleは4インチのディスプレイを搭載した新しいiPhoneをリリースする予定はないとしており、次機種に関しては現在と同じ4.7インチと5.5インチの2種類のモデルになるとしています。

関連
4インチ「iPhone 6 mini」は100ドルで発売か!5cの後継機の可能性は?
15年は4インチで片手操作ができる「iPhone6s mini」が発売か

Appleのこれまでのリリースサイクルから次のiPhoneの発売は2015年9月になることが予想されますが、まだまだ先の話なので4インチの新しいiPhoneが本当に存在するのかどうかが明らかになるのはもう少し先になりそうです。

スポンサードリンク

4インチの需要はまだまだある!

4インチのiPhoneは現在は5sと5cが展開されており、2015年に次期iPhoneが登場した時に現行モデルの6/6 Plusが100ドルの値下げが実施されるはずです。

この時に、5cが販売が中止され、5sがさらに価格が安くなりローエンド扱いになるになる可能性は高いでしょう。

この流れのままでいけば3.5インチモデルがラインナップから消えたように将来的に4インチモデルは姿を消すことになります。

iphone5s

しかし、4インチのiPhoneの需要は高いの明らかで日本の携帯電話ランキングを集計しているBCNランキングでは2014年12月後半の集計でiPhone 5sが9位と10位にランクインをしており、価格が安いという理由もあるでしょうがまだまだ現役で売れ続けているモデルといえます。

と考えると、どこかの時点で4インチモデルが再びと登場すると考えても良いようにも思えますし、選択肢の幅として4インチ・4.7インチ・5.5インチの3つのラインナップがあればiPhoneシリーズとしても抜けがなくなるようにも思えます。

できれば4インチの最新スペックを搭載したiPhoneを開発して欲しいところです..!

AppleInsider

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。