片手ユーザーに朗報!次期iPhone 6sは4インチモデルも投入されるかも?

スポンサードリンク

次期iPhoneは4インチモデルも投入される?

次期iPhoneでは4インチのディスプレイサイズのモデルが復活するかもしれません!

調査会社のDIGITIMES Researchが公表したレポートの中に台湾のサプライチェーンからの情報として、2015年秋に発売されるだろう「iPhone 6s」のラインアップの中に、iPhone 5sと同じディスプレイサイズの4インチの新モデルも投入するとEMSOneが伝えています。

iphone 5s

やっぱり4インチも欲しい!

スポンサードリンク

これは自然な流れかもしれませんね!

今は大型スマホが流行っていますが、4インチの片手で利用できるiPhoneの需要は決して少なくないと思います。その理由としてもAppleはiPhone 5sをiPhone 6/6 Plusと同じ扱いで併売する形を取っており、今でも一定量の販売はされていると思います。

もし、これが事実であればiPhone 6のデザインで4インチモデルが投入されるということになるのでしょうか。

4インチモデルの名称は「iPhone mini」でしょうかね?スペックは周回遅れのA8チップと1GBのRAMが搭載され、4.7インチのiPhone 6s、5.5インチのiPhone 6s PlusがA9チップと2GBのRAMが搭載される…こんな感じのラインナップになるかもしれませんね。

3機種全てが同じデザインになれば統一感も出てとてもいい感じです!iPhone 6シリーズに4インチが発売されずガッカリしていた方には朗報となりそうです!

Linkman

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。