これで安心?曲がったiPhone 6を元に戻す画期的な装置が登場!

スポンサードリンク

曲がったiPhoneを元に戻す装置が登場!

iPhone 6 Plusは様々な実験によりそれほど曲がりやすくないのに「曲がりやすい」というレッテルが貼られてしまった不運の機種になってしまいましたが、一部のユーザーで本当に曲がってしまった方がいるのも事実です。

そんな中、gTool PanelPressという曲がってしまったiPhone 6 Plusを元に戻してしまうという画期的なツールが登場したようです!

gTool PanelPress

gTool PanelPressが対応している機種はiPhone 5、5s、6、6 Plusとなっています。曲がったiPhoneを元に戻す原理は基本的には「力を加えて元に戻す」だけなので当然といえば当然です。

液晶パネルを取り外すのが肝心

元に戻すための肝となるのが、液晶ディスプレイを外してからgTool PanelPressを使うこととなっており、以前に無理矢理iPhone 6 Plusを曲げるという動画が話題となりその中で元の戻そうとしたら液晶ディスプレイが割れてしまったと伝えられています。

関連 iPhone 6 Plusは手で簡単に曲がる?ポケットに入れる際は注意を!

なので、本体の曲がりを元に戻す場合は液晶ディスプレイを外してから作業を行う必要があります。この作業が一番難しい作業のようにも感じますが。

iPhone パネル外す

作業方法としては曲がったiPhoneをSIMトレイを入れた状態で、gTool PanelPressに設置し中央の支点は曲がってしまった部分に合わせます。

2014 10 11 4 58 02

そして、両端に取り付けられているネジ式のプレスで力を加えて元に戻します。

iPhone 6 曲がり復活

..と非常に簡単な装置となっておりこの機械は1台US$300(約32,000円)となっており、まあ個人だったらAppleで修理をした方がいいでしょうし購入するメリットはありませんが、修理を取り扱っているショップに1台あると活躍できそうです。

それにしても、なんでもビジネスにしてしまうところが凄いですね…!どこにでもチャンスは転がっています!!

Touch Lab

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。