iPhone 6 Plusの予約殺到で予約分の出荷が1ヶ月遅れの可能性も!

スポンサードリンク

iPhone 6 Plusが大人気に!

iPhone 6とiPhone 6 Plus(6プラス)の予約を開始したアップルですが、過去最高の予約数を記録していることが明らかになり出荷遅れは仕方のない状況になってきているようです。

ロイターによると、特に5.5インチモデルのiPhone 6 Plusの予約が殺到しているようで出荷遅れは確実なものになりそうです。

米国では6週間遅れの可能性

アメリカの通信事業者であるベライゾン・コミュニケーションズやAT&A、ソフトバンク傘下のSprintのサイトでは最大6週間の遅れが生じる可能性があると伝えています。

また、米アップルの公式ページでは4.7インチのiPhone 6は19日の発売に出荷することができると発表しているようです。これは5.5インチを予約した方は少し待つ必要があるのかもしれません。

iPhone 6の出荷は早い?

ちなみに、僕は4.7インチのiPhone 6をソフトバンクから予約をしました。6プラスも欲しいんだけどやっぱり画面が大きすぎる…。それでも6 Plusの方が売れるんでしょうかね。でも前向きに考えればiPhone 6の出荷はプラスよりも早くなるということですから、ちょっと期待できるかもしれませんね!

今からiPhone 6 Plusを予約する方はある程度の出荷遅れは仕方のないことになりそうです。

関連記事 ソフトバンクオンラインショップから「iPhone 6 64GB シルバー」を速攻予約!発売日に来るか?!

ロイター

[ad#iphone6-1]

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。