世界で1番売れたスマホはiPhone 5s!iPhone 4sも根強い人気!

スポンサードリンク

世界で1番売れたスマホはiPhone 5s!

2014年第1四半期に全世界で販売されたスマートフォンで1番売れた機種がAppleのiPhone 5sの16GBモデルであることがABI Researchの調査で判明しました!

調査結果は下記の通りで、1位がAppleのiPhone 5s(16GB)、2位から4位はSamsungのGalaxyシリーズ、5位になんとiPhone 4s(8GB)がランクインしていることが驚きだ。

ABIranking

Samsungの世界市場シェアは27%あるそうで、そのことを考えると上位5位に3製品がランクインしているのは納得ですが、日本ではあんまりGalaxyを使っている方を見ないところに違和感を感じてしまいます。

iPhone 4sも未だに売れている!

そして5位に低価格モデルとなるiPhone 4s(8GB)がランクインしているということで、世界市場ではやはり低価格モデルも求められているということなんでしょう。

そーいう意味ではiPhone 5cがもう少し安い価格設定だったらもう少し売れた可能性はあったのかもしれません。ただ、個人的にはiPhone 4sのデザインは名機だと思っているので根強い人気もあるのかもしれませんが。

今回初めてソニーモバイルやLG電子のスマートフォンが20位以内にランクインし、順調にシェアを伸ばしているようです。特に最近のソニーモバイルのスマートフォンは日本でも人気が高いように感じます。国産メーカーとしてはなんとか頑張って欲しいところです。

[iPhone Mania]

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。