iOS 7.1はサポートしていないキャリア回線のテザリングは使用不可に

スポンサードリンク

iOS 7.1ではテザリング機能の悪用を規制か

Appleは先日リリースしたiOS 7.1のアップデートにて、パーソナルホットスポットのテザリング機能で携帯電話キャリアがサポートしていない場合は手動で設定ができないようにしたことがわかりました。

Cellularapn

iOS 7.1にアップデート後に海外ではインターネット共有でのAPN設定ができなくなり使えなくなってしまったという声が広がり、不具合ではないかと情報が錯綜しアップルのサポートフォーラムに16,000近くのスレッドが立ったそうです。

しかし、これはテザリングをサポートしていない携帯キャリアでのインターネット共有の手動設定ができなくなるように、iOS 7.1の仕様が変更されたもので、つまりテザリングが許可されていない回線でのインターネット共有やテザリングを悪用することの対策のようです。

日本ではドコモ、au、ソフトバンクのいずれもテザリング機能の提供を行っているので影響を受けた人はほとんどいないと思います。ただ、海外でiPhoneやiPadにSIMカードを入れ替えて使用しているユーザーの一部では不便になっているという事実もあるようですが、キャリアにとっては嬉しいアップデートなのかもしれません。

[iPhone Mania]

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。