10.5インチiPad Proの販売開始で9.7インチiPad Proは販売終了へ

スポンサードリンク

10.5インチと12.9インチiPad Proが販売開始

Appleが10.5インチのiPad Proと12.9インチの新型のiPad Proの販売を開始しました。両モデルとも6コアのA10 Fusionプロセッサを搭載しCPUの速度が30%向上、GPUは40%向上しています。背面カメラは1200万画素、前面カメラは700万画素を搭載しています。また、Touch IDも第2世代のものを採用することで認識速度が向上するなど基本性能が上がったモデルになっています。

各モデルの価格は以下とおりです。

Wi-FIモデルの価格

  • 10.5インチ 64GB:69,800円
  • 10.5インチ 256GB:80,800円
  • 10.5インチ 512GB:102,800円
  • 12.9インチ 64GB:86,800円
  • 12.9インチ 256GB:97,800円
  • 12.9インチ 512GB:119,800円

Wi-FI+Cellularモデルの価格

  • 10.5インチ 64GB:84,800円
  • 10.5インチ 256GB:80,800円
  • 10.5インチ 512GB:102,800円
  • 12.9インチ 64GB:86,800円
  • 12.9インチ 256GB:97,800円
  • 12.9インチ 512GB:119,800円

512GBモデルは流石に高すぎますね..。普通にMacBook Proを購入することができてしまいますよ。

スポンサードリンク

9.7インチiPad Proは販売終了へ

それに合わせて、Apple公式サイトストアでは9.7インチのiPad Proの販売は終了してしまったようですね。すでに選択することができなくなってしまいました。

iPad Pro 10.5インチと12.9インチ

9.7インチというディスプレイサイズは初代iPadから続いてきたサイズだっただけに、このサイズがiPad Proから無くなってしまうのは少し寂しいような気もしますが、フルサイズのスマートキーボードを使うことができる10.5インチというディスプレイサイズはちょっと狭いと感じていた作業領域を増やし作業効率が上がることは間違いないでしょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。