iPad Pro 9.7の内蔵Apple SIMからauのデータプランを契約する方法

スポンサードリンク

Apple SIMの設定方法と使い方

9.7インチ「iPad Pro」の「Wi-Fi + Cellular」モデルはApple SIMを内蔵しており、SIMカードを入れなくてもモバイル通信の契約ができるようになっています。日本から手続きが可能となっているのは現時点(2016年4月)で、au、AlwaysOnline、GigSkyの3社となっています。

この記事ではApple SIMの手続き方法と設定の仕方について紹介します。

auと契約手続きをする

9.7インチiPad Pro(Wi-Fi + Cellular)では「設定」→「モバイルデータ通信」に項目が追加されており、ここからApple SIMの手続きを行うことが可能となっています。

ipadpro-au-01

契約する通信会社を選択することができます。auで契約を進めていきます。

Apple SIM au回線

auの場合は9時から21時の間で手続きをする必要があるようですね。インターネット手続きなのに時間制限があるのは少し残念なところですが、トラブルがあった時に対応できないことなどからこのようなシステムになっているのかもしれません。

手続き時間外 au

改めて時間内に手続きを進めます。「au」を選択するとiPadのデバイスの型式を聞かれますが「上記以外のモデル」を選択します。

デバイスを選択

4桁の暗証番号を作成し名前、住所、クレジットカード情報などを入力します。

お客様情報を入れる

規約や利用の注意の同意が求められるので、それらを承認すると受付が完了します。

受付完了 au Apple SIM

アクティベートする

2〜3分くらい経過すると「au-au モバイルデータ通信をアクティベート中」と表示されます。

au アクティベート中

ここで、iPadを再起動する必要があります。

iPadを再起動

再び画面に戻るとアクティベートは完了し「有効期限切れ」の表示が出ます。

Apple SIM 有効期限切れ au

次は、実際にプリペイドSIMを購入してみます。

スポンサードリンク

プリペイドSIM契約をする

Apple SIMで契約できるのは有効期限のある使い切りのプリペイドSIMとなります。「新規プランを追加」から「au」を選択しプラン契約をします。

Apple SIM au回線

「データチャージ(1,500円/1GB、購入日より31日間有効)」を選択します。

au Apple SIM 契約プラン

先ほど設定した暗証番号を入力します。

ipadpro-au-15

再びクレジットカードの入力が求められます。先ほど、アカウントで設定したのに何度も入力しないといけない仕様となっているようですね。契約内容に間違いなければ「次へ」を選択します。

お客さま情報

これで契約完了です!

契約完了

ここで再び、iPadを再起動する必要があるようです。

iPadを再起動

電源が入るとauの電波を掴んでアンテナピクトの部分に「au」の文字が表示されていれば問題なく手続きができたことになります。

iPad Pro Apple SIM

「設定」→「モバイルデータ通信」を確認してみると、残りのデータ容量と有効期限などが表示されていることが分かります。

au Apple SIM 有効期限

データ通信がなくなったら再び「新規プランを追加」から購入手続きをすることで引き続き利用可能です。

回線スピードを計測してみました。

ipadpro-au-21

めちゃくちゃ速くてビックリしました。3GBのデータ通信容量で1,000円くらいで購入する事が出来るんだったら格安SIMを使わずにこっちを使うのになー….。

他のSIMとの共存は?

9.7インチ「iPad Pro」の「Wi-Fi + Cellular」モデルは今まで通りSIMカードをSIMカードスロットに入れて利用することも可能です。

9.7インチiPad Pro SIMカードスロット

Apple SIMを利用した状態でdocomoのSIMカードを入れてみると「データ通信プランの選択」の項目に自動的に「ドコモ SIMカード」が表示されます。

iPad Pro docomo SIM

設定画面で簡単に切り替えができるのは便利ですね。

まとめ

Apple SIMは一部のiPad(iPad Pro、iPad Air 2/iPad mini4/mini3)で利用することが可能となっており、Apple Storeの店舗やオンライン、通信事業者の店舗などで購入する事ができます。

あくまでプリペイドSIMを手軽に利用できるためのモノであり海外に旅行した時など、Apple SIMを利用する事で各国の通信事業者の店舗に行かなくても海外の回線を利用できるメリットがあります。

9.7インチのiPad Pro(Wi-Fi + Cellular)はApple SIMが内蔵された事でさらに気軽に手続きが可能となるので利便性がかなり向上する事になりそうです。

海外旅行に行く時は9.7インチのiPad Pro(Wi-Fi + Cellular)は手放す事が出来なくなるかもしれませんね

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

  • 参考にさせていただきました、ありがとうございます
    ただ当方、最後の最後でauの電波が拾えず電話でauに問い合わせた所、「設定」「一般」の「すべての設定をリセット」を勧められ、やった所ようやくauにつながりました。

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。