iPad Proを充電した後に画面がフリーズする不具合が発生か

スポンサードリンク

iPad Proがフリーズする不具合

iPad Proを充電をした後にフリーズをして動作しなくなるという現象がAppleのコミュニティやMacRumousのフォーラムで報告されていることが明らかになりました。

iPad Pro 外観

症状としてはiPad Proを充電をした後にフリーズしてしまって操作ができなくなり、再起動をしないといけない状況になってしまうようです。あるユーザーは夜にバッテリー残量が40%だったことから寝る前にiPad Proを充電したところ翌朝、フリーズしていたそうです。

これらの問題は32GB、128GB、Wi-Fi、LTEのすべてのモデルで発生しているようで、ハードウェアの問題なのか、ソフトウェアの問題なのかは明らかになっていません。また初期設定時のiCloudバックアップからの復元が原因となっている可能性も報告されています。

AppleのサポートチームはAppleのロゴが表示されるまでホームボタンと電源ボタンを同時に押しながら強制再起動を実施するか、それでも解決しない場合は工場出荷時の設定に復元することを勧めているようです。

確かに少し不安定?

スポンサードリンク

僕が使用しているiPad Proではフリーズして操作ができなくなる症状は今のところありませんが、数秒間だけ操作ができなくなったり、動作が不安定になる場面に出くわしたことは何度かあります。

これがハードウェア、ソフトウェアのどちらの要素が関係しているのかはわかりませんが、他のiPadと比べると不安定だなと感じることはあります。今後のiOS9のアップデートで改善すればいいのですが。

MacRumous

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。