iPad Air 2はコントロールセンターから音を消すことが可能に!

スポンサードリンク

iPad Air 2はどうやって音を消す?

iPad mini 3にはマナーモードスイッチが残っているのに「iPad Aie 2」は筐体が刷新されたことで消音スイッチが無くなってしまいました。

iPad Air 2 iPad mini 3

今までのiPadではマナーモードスイッチをオンにすることでロックスクリーン解除やキーボードのタップ音などのカメラを除く全ての音が消音にすることができました。

iPad 消音

「どうやってYouTubeの音やLINEの着信音を消音にしたらいいんだ?!」と悩んだ方も多いはず!

コントロールセンターに消音のアイコンが!

実は、コントロールセンターのアイコンに消音ボタンがiPad Air 2にのみ追加されていることをご存じでしょうか。

左はiPad mini 2(mini 3も同じです)で右がiPad Air 2のコントロールセンターで、消音マークが追加されていることが確認できます。

この消音アイコンをタップすることで、カメラを除く音を全て消音にすることができます。

iPad Air 2 消音 コントロールセンター

他にも「アクセシビリティ」の「Assistive Touch」機能をオンにすることでソフトウェアホームボタンを画面上に表示させてそこから消音モードに切り替えることも可能ですが、わざわざワンタッチで済むコントロールセンターの消音モードを使わない手はないと思います。

なお、YouTubeなどの動画の音は鳴らしたままで、ロック解除やキーボードの音だけを消したいという場合は、今までのiPadと同じように「設定」→「サウンド」から消音にすることができます。

IMG 0035

iPadの場合はiPhoneのようにポケットに入れて持ち運ぶわけでもないので、音を消して使用する場面はかなり少く、僕自身もマナーモードスイッチを使ったことがほとんどありませんでした。

と考えると、コントロールセンターで消音することができれば十分ではないでしょうか。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

  • 消音と言うよりは、向き固定で使っていたのでなくなったのは正直残念ですね。
    コントロールセンターよりは物理的の方が分かりやすかったので…

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。