早くもiOS10.3.1がリリース!セキュリティの向上とバグを修正へ!

スポンサードリンク

セキュリティ向上とバグを修正したiOS10.3.1がリリース!

iOS10.3がリリースされたばかりですが、早くもAppleはiOS10.3.1を正式にリリースをしました!

iOS10.3.1

iOS10.3.1にアップデートすることでバグの修正およびiPhoneまたはiPadのセキュリティの問題を改善するとのことで、アップデートに必要な容量もiPhone7で31.1MBとかなり少なくなっています。

前回リリースされたiOS10.3ではiPhoneを探すに「AirPods」を探す機能が追加された他にSiri、CarPlay、地図アプリなどの新機能、iTunesで一度レンタルした映画はお使いのどのデバイスでも視聴が可能になるなど様々な機能が追加されました。そして、新ファイルシステムとなるAPFSが新たに採用されるなど大きな進化を遂げています。

まだiOS10.3にアップデートしていない場合はiOS10.3の内容も含まれるので、iOS10.3.1にアップデートする場合は必ずバックアップを取ってからアップデートすることをお勧めします。

なお、iOS10.3.1にアップデートするには「設定」→「ソフトウェアアップデート」から実行することができます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。