iOS10.2でiTunesバックアップのセキュリティが1000倍も向上!

スポンサードリンク

iOS10.2でiTunesバックアップのセキュリティが向上

Appleは現在iOS10.2の開発を進めていますが、iTunesを使ったバックアップの安全性が今までの1000倍も向上することが明らかになりました!

iOS10.2

そもそも、iOSのバックアップの暗号化ツールはiOS4以降ほぼ同じでiOS9でセキュリティを破られるのに1年の歳月が必要と言われていました。

しかし、iOS10でセキュリティ強化を図ったところバックアップ用のパスワードを検証する方法に決定的な欠陥があることが明らかになり結果としてたった3ヶ月でハッカーにセキュリティを破られてしまうという事態に陥ってしまいます。

AppleはすぐにiOS10.1にてiTunesのバックアップ部分のセキュリティの修正を行いました。

そんな中で、Appleはさらなるセキュリティ強化を図るために現在開発が進められておりiOS10.2でユーザーのパスワード認証を行うための暗号鍵の生成をより多くの処理が必要になるように修正を施しているようです。

このセキュリティ強化によりセキュリティを破るのに1000年はなんと、掛かるんだそうですよ..!途方も無い年数なので実感が湧きませんが、それくらいiTunesのバックアップはiOS10.2で安全になるということなのでしょう。

個人的にはiCloudのバックアップを愛用しているのであまり関係はないのかな?

なお、iOS10.2ではスクリーンショットの音を消音にすることができるなど、スクショをよく撮影する人にとっては嬉しいバージョンアップとなりそうです。

Cult of Mac
スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。