iOS10 ウェジェット画面からニュースや株価、SIRIの検索候補を削除する方法

スポンサードリンク

iOS10のNEWSを削除する方法

iOS10のウェジェット画面はロック画面を右にスライドすることで表示されるようになりました。

iOS9は上から呼び出すことができる通知センターの中にウェジェット画面の一部が含まれていましたが、iOS10では完全に独立した形へと変更されています。

iOS10 news

ロック画面上からも情報を確認することができるので非常に便利なのですが、若干ごちゃごちゃした感じますよね。

特にiOS10から追加された「NEWS」という項目、これはiOS9にもあった「ニュース」と同じようなものですが「NEWS」は必要ないという方はサクッと削除して無駄に発生するデータ通信量を減らしちゃいましょう!

iOS9までは「SIRIの検索候補」をオフにすることで「ニュース」を表示させないようにすることができましたが、iOS10ではウェジェット機能の一部に取り込まれ、ウェジェット画面の一番下にある「編集」から設定することが可能となっています。

iOS10 ウェジェト iOS10 ウェジェト 編集

ウェジェットから外したい時は左にスライドすることで「削除」のマークが表示されるので、それをタップすることでウェジェット画面から削除することができます。この中でも特に「NEWS」と「Siriの検索候補(App)」、「株価」などは必要ないかもしれませんね。

NEWSとSIRIの検索候補 NEWSとSIRIの検索候補 削除

他にも、3本線のアイコンを押しながら上下することでウェジェットの位置を調整することができるので、好みで設定すればいいのかなと思います。

削除したウェジェットは下の方に行くと追加設定することができる項目から、再び追加することができます。

iOS10 ウェジェットの編集

全削除(左)すると「編集」アイコンだけが表示されますが、あまりにも寂しいので天気くらいは表示させておこうかなと思います。

ウェジェット 全削除 ウェジェット天気だけ表示

ウェジェット画面に追加することができる項目がかなり増え、メールもウェジェットに追加することができるようになっていますが、メールアドレスが表示されるなど、誰でもアクセスすることができる項目だけあり、少々注意が必要になるかもしれません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。