iOS10 Safariのタブを全削除する方法!開けるタブの数も上限撤廃に!

スポンサードリンク

Safariのタブを全削除する方法

SafariのタブはiOS9までは開ける数が最大で36個となっていましたが、iOS10からは無制限に開くことが可能になりましたが、無制限になってしまうとタブを閉じるのも大変になってしまいます。と思っていたら、iOS10のSafariのタブは一括で全削除することが可能になったようです。

タブを全削除する方法はいたって簡単!Safariを開いて右下にあるタブを長押ししましょう!

iOS10 Safari タブを全消し1 iOS10 Safari タブを全消し2

すると「新規タブ」の他に「●●個のタブを閉じる」という項目が表示されるので、これをタップすることで一気に削除することができます。

iOS10 Safari タブを全消し

これは便利ですね!なお、タブ画面を開いた状態じゃなくても削除することは可能です。

iOS10 Safari タブを全消し3 iOS10 Safari タブを全消し4

ランドスケープモードにしても問題なくタブを全削除できます!

iOS10 Safari タブを全消し6 iOS10 Safari タブを全消し7

本当に開けるタブの数は無制限になったのか気になったので、連打してタブを起動してみましたが、145個で断念しました。

これだけ開くことができるようになってれば、途中でタブが開けなくなってしまうということはなさそうですね。そもそも、今まででも上限に達することは稀にしかありませんでした。それよりも、タブを一括で全削除することができるようになったのはちょっと便利かもしれません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。