iOS10 メッセージの文章を簡単に絵文字に自動変換する方法

スポンサードリンク

iOS10 絵文字の自動変換機能の使い方

iOS10の新しいメッセージアプリは文章の内容を読み取って自動的に絵文字に変換してくれる機能が搭載されています。

iOS10 絵文字の自動変換

まずはメッセージ送信ボックスにメッセージを普通に入力します。文字の入力が終了したら地球儀マークをタップして絵文字モードに切り替えます。

iOS10 メッセージ絵文字変換

すると、絵文字に変換することができる文字がオレンジ色に変わります。

IOS10 絵文字の自動変換

オレンジ色に変わった文字をタップすると絵文字の候補がいくつか表示されるので、お好きな絵文字を選んでください。

IOS10 絵文字変換 IOS10 絵文字変換

こんな感じで文字が絵文字に変換することができました。

IOS10 絵文字自動変換

あとは「↑」をタップするとメッセージを送信することができます。

完全な自動変換というわけではなく、同じような絵文字の中から好みの絵文字を選択するという仕組みのようですね。また、絵文字を再タップすることで選び直すこともできます。

絵文字を打つのは面倒くさいのであまり使うことをしないのですが、これならワンタッチで絵文字に変換してくれるので絵文字を使う機会が増えるかもしれませんね。

絵文字を絶対使う人じゃない人が突然、絵文字だらけのメッセージを送ってきたとしたら「iOS10をインストールしたんだな」と思ってあげてくださいね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。