iOS9.3はiCloudミュージックライブラリに他社アプリから音楽の追加が可能に

スポンサードリンク

iOS9.3ではiCloudミュージックライブラリの機能拡大へ

3月にもリリースされるとみられる「iOS9.3」では、サードパーティ製のアプリに保存されてい音楽をAppleのiCloudのミュージックライブラリに追加することができるようになるようです。

iCloud musicLibrary

iOS9.3においては「設定」→「プライバシー」の項目において「メディアライブラリ」の設定ができるようになっているようで、サード製のアプリからiCloudミュージックライブラリにアクセスしてもいいかの権限を管理することが可能になるようです。

15933-12492-FullSizeRender-38-l

iCloudミュージックライブラリにアクセスするにはサードパーティ製のアプリが新しいAPIに対応する必要があるようで、iOS9.3がリリースされてすぐに同機能を利用することはできないようです。

スポンサードリンク

iPhoneだけで音楽のアップロードが可能に

iCloudミュージックライブラリにサードパーティ製のアプリがアクセスすることができるようになれば、SoundCloudからMP3音楽データをiCloudミュージックライブラリに追加することも可能になります。

現在も自分が所持している楽曲をiCloudミュージックライブラリにアップロードすることができますが、MacやPC上のiTunesからアップロードするしか方法がありませんでした。

iOS9.3の新しいAPIによってサードパーティ製のアプリから楽曲をiCloudミュージックライブラリにアップロードできるようになれば、今までPCやMacを持っていないユーザーに対しても、楽曲をアップロードするという機能が利用することができるので、使い方の幅が大きく広がることになりそうです。

AppleInsider

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。