iOS9.1をすでに開発している事が判明!iPad Proに対応するため?

スポンサードリンク

AppleはすでにiOS9.1を開発中か

iOS9が2015年秋にリリースされることが発表されていますが、すでにAppleは「iOS9.1」の開発も取りかかっているようです。

これはMacRumorsのアクセスログから明らかになったもので、7月22日と29日にAppleのネットワークからiOS9.1のアクセスがいくつか確認され、8月に入ってからはその数は減ったそうです。

iOS9.1 アクセスログ

アクセスしてきた端末は、iPadやiPad miniとiPhone 6と同じ解像度のものだったとのこと。

iOS9.1でiPad Proに対応か?

iOS9.1ではどんな機能が搭載されるのかは不明ですが、噂されている12.9インチのiPad Proに対応するためのバージョンではないかという見方もあるようです。

ただし、現時点ではiOS9.1からのアクセスの端末解像度は既存のデバイスのものばかりで、噂されているiPad Proの 2,732 x 2,048ピクセルの解像度のものではないようです。

意外と早いアップデートに?

スポンサードリンク

iPad Proがいつ発売されるかは不明ですが、秋にはリリースされるという情報もあります。また、解像度がより高解像度のディスプレイになったりスタイラスペンの対応、USB-Cの対応などが噂されており、iOS9.1でその機能が追加される可能性はあるのかもしれません。

もし、そうなれば意外と早い段階でiOS9の次期アップデートが開始されるかもしれませんね。

追記:正式にiOS9.1がリリースされました。

http://itstrike.biz/apple/ios/28822/

MacRumors

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。